ニンテンドー3DS

3D映像の口コミ

3Dというと、立体的に見える映像。あたかもそこにいるかのようなリアルな感覚を味わうことができます。
しかし、それを体感するには、それ専用のメガネをかける必要がありました。それをかけている時だけ、映像が立体的に見え、テーマパークのアトラクションのようなドキドキ、ワクワクした感覚を味わえるのでした。
しかし、ニンテンドー3DSでは、専用メガネはもう不要。
実際に、ニンテンドー3DSを使っているユーザーの正直な感想、口コミを集めてみました。専用メガネなしでも本当に立体的に見えるのでしょうか?気になるところです。
・「3D映像は飛び出してくるというよりも、画面に奥行ができる様で立体に見える」
・「ほぼ正面からでないと綺麗な3Dには見えない」
・「3DSソフトをプレイ中、3Dボリュームを最強にした時の映像の奥行きは5~7センチ、飛び出しは1センチくらい」
・「3D映像を長時間見ていると流石に目が疲れてくるので3Dボリュームで調節したほうがよい」
・「自分は平気でしたが、友人は3DSをやっていて気持ち悪くなったり、10分くらいで目が疲れたと言っていました。その後、3Dボリュームを調節して、その問題は解消しました」
視力や、目の見え方は人それぞれです。右と左で視力が全然違うという人もいます。個人によって、3D映像の見え方や、3D映像による目の疲労感にばらつきがあるのは確かなようです。これは、仕方ないことかもしれませんが、3Dボリュームで、自分にあったところを探っていくといいようですね。

 3D映像の口コミ 

美顔器の選び方  トゥルースリーパーで熟睡快眠  インターエデュ中学受験  スワップ金利で不労所得  住込みの仕事探し情報  ヒアルロン酸でアンチエイジング  ファッションセンターしまむら  マクロビオティックで健康生活  ほくろ除去  瞼のたるみ  自宅できる腸内洗浄  誰もが儲かるフランチャイズビジネス
SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi