ニンテンドー3DS

すれ違いが楽しい

3DSユーザーの口コミを見ていると、すれ違い通信についての意見が多いです。どんなユーザーの声があるかというと?
「すれ違い通信を前提とした標準アプリがあり、ソフトを購入しなくても割と楽しめてしまいます。特に『すれちがいMii広場』。ここにMii(すれ違うプレイヤーのアバター)を集めるのが楽しくついつい3DSを持ち歩いてしまいます。秋葉原などの電気街を歩くとあっという間に10人(一度にすれ違える上限人数)きてしまいます。
また、集まったMiiを使って王様を助けに行く「すれ違い伝説」。ここで一定の成果をあげるとアバター用のアクセサリーがもらえたりします。
すれ違いを使った遊びがかなり充実してきたなという感じです」
「すれちがい通信で旅先の県の人や観光地では外国の人ともすれちがい、普段はあまり出会えないような地域の人とすれちがい、すれちがいマップが埋まっていくのが楽しかったです」
すれ違い通信とは、ニンテンドー3DSを持った人同士が、すれ違った時に起こる通信機能のことをいいます。
街中や電車の中など、人の行きかう場所で、人の持っているニンテンドー3DSを自動的に探しだし、情報のやりとりを行ってくれるのです。
わかりやすいように例を挙げて説明してみましょう。
3DSソフト、「ニンテンドックス+キャッツ」では、すれ違った人のMiiや、子犬の情報を交換できたり、撮影した3D写真を送ることもできてしまいます。
これは、楽しそうです。自分では知らないうちに、犬好き、猫好きの人とコミュニケーションがとれている。犬好きや猫好きには、たまらないソフトです。3DS本体をバッグに入れて、街角ですれちがうだけという、何も特別な手順も要らない点もいいですね。

 すれ違いが楽しい 

美顔器の選び方  トゥルースリーパーで熟睡快眠  インターエデュ中学受験  スワップ金利で不労所得  住込みの仕事探し情報  ヒアルロン酸でアンチエイジング  ファッションセンターしまむら  マクロビオティックで健康生活  ほくろ除去  瞼のたるみ  自宅できる腸内洗浄  誰もが儲かるフランチャイズビジネス
SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi